今が幸せと感じない人は、ウシジマくんを読んでみてください。
暴力漫画ではありません。
人間理解のための漫画です。

ウシジマくんの人間性

人を見抜く方法

ジッと見るウシジマくん
真鍋昌平著「闇金ウシジマくん8巻」小学館

ウシジマくんには、人を見抜くのに長けた人物が出てきます。

ウシジマくんは黙って相手をジッと見て、相手の性質を読み先手を打ちます。

半グレでのし上がった獅子谷兄も、部下の嘘を見抜きます。

 

その方法は脅しなどで揺さぶりをかけて、反応の不自然さから感知します。

コウモリが餌を探す時に超音波を出し、その反応で獲物の位置を感知するように。

滑皮は元々、人間の負の感情に敏感で、ヤクザとなって更に感性が磨かれた感じです。

 

彼らはいずれも、ひどい環境で育ったゆえに身に着けた、野生の能力です。

これに似た能力を、学問によって知る事はできます。

ウシジマくんを好んで読み進める方は、人間観察や理解に向いています。

時間つぶしで読むなら、もっと頭をカラッポにして読める漫画を読むはずです。

人の心理や動作の意味を知れば、より興味深く漫画闇金ウシジマくんを読むことができます。

 

そしてこれは、実生活でも誰と付き合うべきかを教えてくれる学問でもあります。

学問はつまらないイメージがありますが、ウシジマくんの延長線上にある実践的な本をピックアップしました。

しぐさ・表情・心理学で人を見抜く

FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学 で人を見抜く

FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学 (河出文庫)

 

これは、とっかかりやすくて面白かったです。

ウシジマくんが人をジッと見るシーンがよくありますが、人心を読むのが得意な人はしぐさからも情報を引き出します

 

ウシジマくんは本で学習したというより、感受性が高いので幼少の日常生活から、意味を体得していったのだと思います。

わかりやすい仕草としては顔の表情があります。

程度の低い人は、表情を威嚇に使ったりするくらいわかりやすいです。

 

わかりやすいゆえに、犯罪者たちは表情を隠そうとして必死になります。

そこで、つい内心が出てしまう手足や全身の仕草に注目しています

この学問で面白いのは、今まで意味がないと思って流していたものに、意味を見出すことです。

 

これだけ多くの情報が流れていたのかと思います。

何かの危害を加えられた後に、あの人は信用できないという判断がされますが、それだと遅いです。

言っている事と仕草のギャップから本音を探り、被害に遭う前に距離を保つ自己防衛が可能です。

顔は口ほどに嘘をつく

顔は口ほどに嘘をつく (河出文庫)

 

アメリカというのは本当に色々な事を研究するもので、顔に現れる内心を徹底的に調べた研究者の本です。

情報機関などが、どこかの国の独裁者の映像を見ながら、この発言の時は緊張しているから嘘の可能性があるなどの分析に使っています。

人類が言葉を話す前、顔の表情も感情伝達の手段でした。

 

現代社会では内心がストレートに出さないよう、誰もが表情を偽るようになりました。

しかし、どうしても一瞬の表情や微細な個所には特徴が出てしまいます。

隠し切れない表情から、心を読み取る方法を解説した本です。

滑皮が相手を圧迫するような言葉を投げかけ、顔を近づける描写があります。

顔を見る滑皮

真鍋昌平著「闇金ウシジマくん43巻」小学館

闇金ウシジマくん(43) (ビッグコミックス)

 

顔の微細表情を読み取っているかのようです。

彼は書籍ではなく、ヤクザとしての実践の中から意味を見出したと思います。

 

他人の表情の変化に敏感な人は、本著で表情の意味を知ると才能が活きると思います

 

テレビでインタビューの場面を見ると、今まで読み取れなかったメッセージが浮かんできます。

株式をやっている人は、経営者のインタビューを何度も停止・巻き戻しして見て、ウソを見抜くことができると思います。

会社が公表した決算数字では見抜けない、粉飾や嘘のメッセージが経営者から見抜けるかも知れません。

 

自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義


ハーバードの心理学講義

 

Kindle版で買った時には、『自分の価値を最大にする』というのはタイトルについていませんでした。

ちょっと自己啓発本みたいなタイトルですが、中身はちゃんとしています。

ハーバード(大学)とついていて、難しくて堅苦しそうに思えますが逆です。

 

優れた先生は、難しい事を面白く教えてくれるます

中途半端な自称先生は、自分の権威を見せつけるために、難しい用語を多用します。

 

本著は人間のさまざまな型について教えてくれます。

街ですぐに切れたりする人は、仕事も日払いで有給もないような仕事に就いている事が多いです。

何か事件があると、犯人は底辺に居てイライラして犯罪に及んだので、社会が悪いと解説されますが違います。

衝動的で継続的な関係を築けない人間の型なので、人間関係も仕事も途切れています。

だから事件を起こします。

今現在、苦境に立っている方には、正しい方向性を示してくれる本でもあります

 

自分がわかる心理テストPART2―エゴグラム


自分がわかる心理テストPART2―エゴグラム243パターン全解説 (ブルーバックス)

 

10代の少女は、見せかけのヤンキーを”男気”と勘違いして、出来ちゃった婚をします。

そして早々に離婚してシンママになる。

この見る目の無さを笑えるでしょうか?

 

何か事件があって、犯人の近所でインタビューをすると「いい人なのに」と言う人がいます。

これは人の特徴点の捉え方に基準が無いので、誤った判断をしています。

 

外面に騙されず人を見抜く術が、エゴグラムにはあります

対象とする人物が隠し切れない人格の特徴を繋ぎ合わせて、正体を見抜きます。

時には、その対象人物本人がわからない本性まで、こちらが読み取る事ができます。

 

この本では、まずは自分を判定するため、簡単なテストに答えると判定結果が出ます。

そして判定結果のページを何度も読んでください。

自分の判定結果以外のページも全てです。

 

ここからが応用ですが、他人の行動を本著のテストに当てはめると、どの気質が強いのかを判定できます。

応用した方法は実社会で使用していますが、かなり精度が高いです。

管理職なら、誰にどういう仕事を振るべきかが明確にわかります。

 

ウシジマくんの人間学の中でも、人物に当てはめて使っています。

人は千差万別ではなく、パターンで分けることができます。

 

パーソナリティを科学する


パーソナリティを科学する―特性5因子であなたがわかる

 

上述の ハーバードの心理学講義 の中に出てきた、『パーソナリティ』を深堀するために読んだ本です。

 

エゴグラムだけではカバーできない、遺伝や脳にまで範囲を広げて、人を判断する本です。

わたしが購入した時はkindleが無かったのですが、紙の本でも長く手元に置くつもりです。

 

自分の両親や親族の生業などから、遺伝の掛け合わせも人格判断に加えて考えます。

エゴグラムとパーソナリティを科学するだけで、長くなってしまったので別ページを作りました。

 

 

犯罪心理学

入門 犯罪心理学


入門 犯罪心理学 (ちくま新書)

 

ウシジマくんの世界の、犯罪者やダメな人の行動を興味深く読む方にオススメです。

映画羊たちの沈黙で、犯罪心理学やプロファイリングが世間に広まりました。

しかし、マスメディアに曲解されて広められたため、犯罪者が何か崇高な理念や貧困への抵抗をしているかのように紹介されるようになります。

 

そこに出てくる心理学者(と名乗る人)は、心理学をうたいながら自分の政治思想を述べたりしていました。

そんなデタラメに惑わされないよう、自分で心理学の教養を身につけると、ものの見方が変わります。

日常生活で、カッと腹が立つこともあると思います。

 

しかし、犯罪者たちの愚かさを知ることで、我慢する事が容易になります。

その場でウサを晴らす人間は、一時は気分が良いですが、社会的なステータスはいつまでも変わりません。

そのため、慢性的に不満を抱えて生きています。

 

我慢をしてうっぷんを溜める事で、人生の階段を上ろうとする力が湧いてきます。

犯罪者たちは、常に安易な方法を選択しています。

人生では二択の内、困難に見える方を選択すると、最終的には正解にたどり着く事がわかります。

犯罪は強く特徴が出るので、勉強がしやすいです。

占い師や霊能者が使う、人を見抜く方法

コールド・リーディング で人を見抜く


コールド・リーディング―人の心を一瞬でつかむ技術
相手に言葉を投げかけて、その反応やリアクションから相手を読み取っていきます。

獅子谷兄がウソを見抜くのも、こういう技術を無意識の内に使っているからだと思います。

人の頭の中をサイキックで読み取っているわけではなく、テクニックを使っています

 

テクニックではなく不思議な力と称して使用しているのが、占い師や霊能者です。

例えば占い師や霊能者は、相談者に対して「親族に〇〇な人が居た」だとか、誰にでもかすりそうな事を何個も言ってきます。

 

その中で当たったものをクローズアップし、ハズレたものにも解釈を加えて、何でも言い当てる人だと思わせます。

相談者は解決策にすがりつきたいので、信じようという気持ちが強く協力的です。

 

その上、誕生日や名前を書かせる演出で、神秘的な雰囲気作りもしています。

反応の読み方は、前述のしぐさや顔の表情も使用しています。

 

メンタリスト

こちらはアメリカのドラマです。

非常に面白くメンタリストが描かれています。

コールド・リーディングを含むメンタリズムを、実際にどういう風に使うのかドラマの中で見せてくれます。

エンタメの要素があるので、退屈する事無く人を見抜く方法が学べます。

 

プライムビデオなら無料期間に観溜めする事ができます。

ただ、アメリカのドラマにありがちな、シーズンが後半に進むにつれてネタ切れになるので、シーズン5あたりまでがオススメです。

 

人を進化心理学から考える

 

進化心理学から考えるホモサピエンス 一万年変化しない価値観

 

男女を深く理解するためには、性別による特徴を知る必要があります。

難しそうなタイトルですが、内容は身近でわかりやすいです。

 

例えばジェンダー関係の主張で男女は生まれた時はまったく同じで、教育によって男女に分かれていくというものがありました。(だから『らしさの押し付けはやめよう』)

 

この説の誤りの説明から、男女が全く別の生き物であることを教えてくれます。

 

男女ともに自分の遺伝子を残す事を第一に、進化をしてきました。

その戦略は全く異なるので、それが男女の行動の違いに現れます。

 

例えば子供に関しても、男は身体的な負担が殆どないので、あちこちで100人を作る事もできます。

女は10ヵ月間もお腹に抱えた上、生まれてからも授乳期間が続くため、生涯で産める子供は少ないです。

 

だから女の方が子供を捨てにくいという性質があります。

だから母親が子供を虐待するというのは、父親の虐待よりも深い意味を持ちます。

 

誰かの人格・行動を見抜く時、性別による違いも加味する事で容易になります。

性別に対して不自然な行動は、何か裏があるとマークします。

 

Kindle端末は本当にオススメ

Kindleでは、最初の数巻が無料な事があります。

闇金ウシジマくんもそうして読み始めました。

漫画雑誌を買わなくなってから、新しく漫画と知り合う機会がなかったのですが、Kindleの無料紹介で解決しました。

 

漫画以外の書籍も、なるべくKindle版を購入しています。

紙に触れながら読む方が好きですが、それ以上のメリットがあるので電子書籍に切り替え、今は600冊近く保有しています。

 

紙の本だと棚を埋め尽くし、床に積み上げる事になって生活スペースを圧迫します。

結果、定期的に処分するハメになります。

 

購入にしても、読みたい本があったらその瞬間に購入して読む事ができます。

タイムラグがないので、読みたいと思った意欲のまま、一気に知識を吸収できます。

 

人を見抜く方法は、人間に関する多くの知識を頭につめておいて、適時それらを組み合わせて行います。

そのため、膨大な量の書籍が必要です。

 

お金はかかりますが、その分を本職に活かして年収が上がり、十分にコストは回収できました。

 

知識欲がある方は、人を見抜く方法を通じて貯めた知識を実践的に使用する練習をすると、他の事でも同様の能力を発揮できると思います。