今が幸せと感じない人は、ウシジマくんを読んでみてください。
暴力漫画ではありません。
人間理解のための漫画です。

ウシジマくんの人間性
若い女

上原みゆきで知る、離婚しやすい夫婦

洗脳くん編より 無責任な生き方を自然体と言ってごまかす人間がいる。 結婚してはいけない相手には、色々なサインが出ている。 上原みゆきとカズヤは似た者同士。 上原みゆきのだらしない性格 上原みゆきはだらしがない。...
名場面

ヤクザの豊富な語彙力

ヤクザは学はないが、語彙力は豊富だ。 それも日常から生まれた独自の単語で、ユーモアにあふれている。 自分を賢く見せようという欲がないので、横文字のようなイヤらしさがない。 実用的で言葉自体の有用性が高いので、虎の威を借りる...
名場面

ヤクザが演じる茶番劇

ヤクザが要求をする時、そこには茶番劇が繰り広げられる。 だが暴力だけは本物で、迫力がある。 パワハラに厳しい現代、そんな事ができるのはヤクザだけだ。 人の感情を揺さぶって、つけ入る隙を作って要求をねじ込む。 強引な台...
若い女

お金にがめつい女たち

男も女も、お金に欲望を抱くのは変わらない。 しかし、その満たし方には差がある。 男は粗暴で女は狡猾。 お金に関しても男は奪い取り、女はかすめ取る。 男は法を犯すが、女は利口に法の範囲内で手に入れる。 迷惑料でお金を...
若い男

半グレ集団のリーダー獅子谷兄

ウシジマくん編より 半グレ集団のリーダー獅子谷兄(鉄也)。 ヤクザ組織と違って明確な組織体系のない半グレ集団。 シシックという闇金グループを中心に、犯罪のフランチャイズチェーンを展開している。 タブー無しで切り込む彼...
名場面

貧乏人が太る理由

評論家は 「貧しい人が食べるものは安いジャンクフードが多いので太る」 と、それらしい説明する。 だが評論家が無理やり社会構造のせいにしたがるのは、そうしないとお金にならないからだ。 自分は悪くないと思いたいデブが、そ...
名場面

電話にすぐ出ないと激怒する人たち

電話の緊張感は独特だ。 呼び出し音が鳴っている間、相手が出るかどうか、少しの期待と不安が入り混じる。 だが世の中、自分が電話をしたら100%相手が出ないと激怒する人たちがいる。 箸が転がっても激怒する肉蝮さん 路地裏に立って...
名場面

ヤクザは情で支配する

最近の出来の悪いドラマは、Vシネマをみてヤクザを描いているようで単純すぎる。 いつもずっと強面で、曲がった事が大嫌いみたいなウソ臭いキャラ。 実際はヤクザも人間であり、ふざけた所があり、日常生活だってある。 普通の人と同じ...
若い女

パピコに見る、読者モデルの生態

モデルと読者モデルは大きく違う。 本来、読者モデルは職業ではなく、思い出作りのイベントだ。 自分から雑誌に応募をして、自腹の数万円の服を着こみ写真をとってもらい、数千円のギャラをもらって帰る。 人に見てもらい、褒めてもらっ...
若い女

村田久美子と職場の女同士の付き合い

若い女くん編より 女は、男よりも同調圧力が強い。 男なら苦手な相手とはランチに行ったりしない。 しかし、デリケートな女社会では、それは通用しない。 外部の敵に対して結託するが、外部に敵がいない時、グループの誰かが犠牲...