名場面

ヤクザが絶対に折れない理由

ヤクザくん編 他より 一般人は社会と折り合いをつけて暮らしている。 だがヤクザは一切折れることなく、"ややこしい人"として生きている。 なぜ、ヤクザは些細な事でも折れようとしないのか? ヤクザが絶...
おじさん

不安が仕事の原動力 豹堂

不安感が強い者は、極度に失敗を恐れるので失点は少ない。 ヤクザ稼業の出世レースは途中でつまづく者が多く、失点を防げば相対的に座布団(役職)は上がっていく。 だが、そういう姿勢はヤクザとしての華がない。 無難に生きな...
若い男

世の中にいても・いなくても問題ない大学生、中山

フーゾクくん編より(5~7巻) Fランク大学に通っている男子大学生の中山。 一人一人、個性のある大切な子供として社会に扱われていたのが、大学生くらいになると箸にも棒にもかからない人間が出てくる。 明日いなく...
若い女

太った女が好んで着る、肉が消えるてるてるワンピース

デパートは女相手でないと商売にならない。 ファッションに関して、女は男の数段上を行く。 太目の女性が好んで着る、てるてる坊主のようなワンピースがある。 街や会社で驚異的な機能を発揮する、女の服のすごいトコ。 ...
若い男

成金の洋服屋 吉澤【下品な金持ちの心理】

アパレルの事業で成功した吉澤。 彼がどんなに成功しても、働く人たちから『道化者』と軽んじられるのは何故か? 口ひげを生やしても不潔感が漂い、経営論を言えば笑われる。 金をひけらかせばお菓子を奢って同...
若い女

受身の女は恨みを溜める 上原まゆみ

洗脳くん編より 受身の女は文句を言わないし、扱いは楽だ。 しかし、表に出さないだけでしっかりと恨みを溜めている。 受身の女は恨みを溜める 上原まゆみ 土曜日に会社で仕事をしていると、母親から電...
若い女

占いに騙される女、上原まゆみ

ウシジマくんに出てくる債務者たちの中には珍しく、良い大学を出て出版社の編集部に勤めている。 占いが好きなのは、圧倒的に女が多い。 女は自分の感情に寄り添ってしゃべりかけてくれる占いが大好きだ。 だが、悪意のある占い...
おじさん

長生きしたヤクザを待つ地獄

長生きしたヤクザは惨めだ。 ヤクザの語源は8+9+3を足すと、バクチではゼロを意味するところからきている。 彼らは自らを無用の者という、捨て身で生きている。 だが、長寿の世の中になって早死にできない社会は、ヤクザの...
若い女

ギャラ飲みする女、紗理奈の末路(≒パパ活)

ギャラ飲みとは、知らない男の飲食に付き合ってお金をもらう行為だ。 かつて日本には風呂桶の垢をねぶりとる、『垢なめ』という不潔な妖怪がいた。 男のサイフをねぶるギャラ飲み・パパ活・港区女子は、現代の妖怪『垢なめ』だ。 ...
子供

シンママと、その彼氏を恐れる娘【不幸な繁殖】

スーパータクシーくん編より 児童会館の隅で座っている少女、沙耶(さや)。 いつも、へたりこむような格好で座っている。 沙耶は子供らしく活動的に遊ぶわけでもなく、擦り切れたズボンを履いて、ただ時間が過...